コープCooking > 魚料理 > > 鯛の味噌漬け

魚料理

鯛の味噌漬け

春らしさを感じる、鯛とアスパラガスの上品な和の一皿。味噌のまろやかな味わいが、鯛のうまみと重なり合います。

1 つくったよ
調理時間
15分
材料費
約720円
塩分
1.5g
カロリー
220kcal

(1人分あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(2人分)

鯛切り身…2切れ
塩…小さじ1/5

白みそ…大さじ4
酒…大さじ1

アスパラガス…1束

つくり方

(1)魚は塩をふり約30分おき、水気をとる。

(2)白みそ・酒を混ぜ合わせ、鯛の両面に塗る。厚めのポリ袋に入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で1~3日おく。
※ジッパー付きの保存袋が便利です。

(3)アスパラは2~3つに切る。

(4)鯛のみそを拭きとりグリルで色よく焼く。途中でアスパラを一緒に焼く。

栄養

(1人分あたり)
  • たんぱく質...22g
  • 脂質...10.3g
  • 炭水化物...7.4g
  • ナトリウム...610mg
  • コレステロール...65mg
  • 食物繊維...1.5g
  • カルシウム...30mg
  • 鉄...1mg
  • ビタミンA...22μg
  • ビタミンB1...0.38mg
  • ビタミンB2...0.16mg
  • ナイアシン...5.5mg
  • ビタミンC...8mg

食で健康づくり

鯛や鰆など白身の魚は白味噌、鮭や鯖、ぶりなどは中辛味噌があいます。白味噌がない場合は中辛味噌にみりんや砂糖、酒をお好みで加え、漬け込みます。鶏や豚肉も同じように味噌漬けになります。味噌に漬けることによって保存性が高まります。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ