コープCooking > ご飯 > 寿司 > 鯛と鮭の棒ずし

ご飯

鯛と鮭の棒ずし

お祝いの日の献立はおめでとうの気持ちをこめて鯛とサーモンを紅白に見立てた手づくり棒ずしを。

0 つくったよ
調理時間
30分
材料費
約1580円
塩分
3.3g
カロリー
400kcal

(1人前あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(4本分)

米…2カップ
水…2と1/4カップ

<合わせ酢>
酢…大さじ4
砂糖…大さじ2
塩…小さじ1

鯛(生食用)短冊…100g
塩…小さじ1/4

大葉…4枚
実山椒(佃煮)…小さじ2
スモークサーモン…80g
レモン…1/4コ
甘酢しょうが…適宜

しょうゆ…適量
練りわさび…適量

つくり方

(1)炊きたてのご飯に〈合わせ酢〉を混ぜ、すし飯を作り8等分する。〈合わせ酢〉大さじ3は鯛用に残す。

(2)鯛は塩をふりしばらく置き、水気をふいてそぎ切りにし〈合わせ酢〉をかけ30分程おく。レモンの皮は細切りにし、実はいちょう切りにする。

(3)巻きすにラップを敷き、1/8量のすし飯を棒状におき、実山椒をのせ、すし飯・大葉・鯛の順に重ねて巻いたものを2本作る。

(4)同様にすし飯・レモンの皮・すし飯・サーモン・レモンと重ねたものを2本作る。

(5)(3)・(4)をバットに並べ、軽く重しをしてしばらくおき、8つに切る。皿に盛り、甘酢しょうが・わさびしょうゆを添える。

食で健康づくり

真鯛は冬から産卵前の春にかけてが一番おいしい時期で、桜鯛とか花見鯛と呼ばれています。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

コープCookingバックナンバー(パンフレットPDF)
おさえておきたい 料理のき・ほ・ん
知ってなっとく 野菜・果物のミニ知識
カンタン!おいしく! 魚料理のコツ
もっと楽しく、もっと美味しく 料理のポイント

今週のアクセスランキング

RSSフィード

ページトップへ