コープCooking > 野菜料理 > な行 > なすと桜えびの炒め物

野菜料理

なすと桜えびの炒め物

桜えびの旨みが淡白ななすを引きたてて好相性、冷めてもおいしいので夏のおそうざいにぴったり。

0 つくったよ
調理時間
15分
材料費
約530円
塩分
1.4g
カロリー
98kcal

(1人前あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(4人分)

・なす…3本
・桜えび…1袋(12g)
・ザーサイ(味付け)…30g
・油…大さじ2
・酒…大さじ1
・しょうゆ…大さじ1/2

つくり方

(1)なすは8ミリ厚さの半月切りにする。ザーサイは細切りにする。

(2)フライパンに油を熱し、なすを炒めた後にさくらえびを加えてしっかりと炒め、ザーサイを加えさらに炒める。酒としょうゆを加えて味を調える。

※油が全体に回ったらふたをすると火の通りが早くなります!

食で健康づくり

桜えびはその名の通り桜色の小えびで、カルシウムが多く含まれています。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

コープCookingバックナンバー(パンフレットPDF)
おさえておきたい 料理のき・ほ・ん
知ってなっとく 野菜・果物のミニ知識
カンタン!おいしく! 魚料理のコツ
もっと楽しく、もっと美味しく 料理のポイント
家族みんなで、おうちごはん!/KOBE 子育て応援レシピ

今週のアクセスランキング

RSSフィード

ページトップへ