コープCooking > 離乳食 > 生後9~11ヵ月頃 > ゆりね入りかき玉あん

離乳食

  • カミカミ期

ゆりね入りかき玉あん

0 つくったよ

材料

大人メニュー茶碗蒸しから材料をとりわける

ささみ…30g
ゆりね…10g(4~5片)
卵液…大さじ3
(卵・だし・うすくちしょうゆを混ぜたもの)

【追加の材料】
にんじん…30g
<水溶き片栗粉>
 片栗粉…小さじ1
 水…小さじ2

つくり方

(1)ささみ・にんじんを細かく切る。

(2)1カップの水でゆりねをゆで、大人の分を取出す。

(3)②に①を加え、やわらかくなるまで煮る。

(4)水溶き片栗粉を加えてトロリとさせ、卵液を入れて軽く混ぜる。

ポイント

にんじん・ささみを加えて弱火でやわらかく煮てください。
卵液は酒・塩を加える前に、離乳食分を取り分けてください。 とろみがついていますから、卵液は軽く混ぜれば火が通ります。
ゆりねをゆでる鍋ひとつで出来上がります。

<一口メモ:ゆりね>
食用種のゆりの球根部で、おもな成分は炭水化物。
加熱するといもによく似たホクホクとした食感です。外側から1枚ずつはがして、下ゆでしたり、水にさらすなどして使います。茶碗蒸しやバター焼きなどもおすすめです。

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

コープCookingバックナンバー(パンフレットPDF)
おさえておきたい 料理のき・ほ・ん
知ってなっとく 野菜・果物のミニ知識
カンタン!おいしく! 魚料理のコツ
もっと楽しく、もっと美味しく 料理のポイント
家族みんなで、おうちごはん!/KOBE 子育て応援レシピ

今週のアクセスランキング

RSSフィード

ページトップへ