コープCooking > ご飯 > 炊き込みご飯 > 秋刀魚ごはん

ご飯

  • ~500円以下

秋刀魚ごはん

にんじん・しょうが、さんまの塩焼きをお米と一緒に炊くだけ。秋を堪能できる彩り美しい炊き込みご飯に。

8 つくったよ
調理時間
20分
材料費
約420円
塩分
1.4g
カロリー
350kcal

(1人前あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(4人分)

米…2カップ
水…2と1/3カップ

さんま塩焼き…1尾
にんじん…1/3本
しょうが…2かけ

〈調味料〉
酒…大さじ2
しょうゆ…大さじ1/2
塩…小さじ1/5

青ねぎ…2本
すだち…2コ

コープス商品材料

にんじん

にんじん

●堆肥など有機質肥料を中心にしっかり、土づくりをしています。
●化学合成農薬の使用回数を一般栽培の2分の1以下に抑えて栽培しました。

つくり方

(1)米は分量の水で30分以上浸ける。にんじん・しょうがは細切り、青ねぎは小口切りにする。

(2)米に〈調味料〉を加え、にんじん・しょうがを米の上に広げ、さらにさんま塩焼きをのせて炊く。土鍋の場合は中火にかけ沸騰したら弱火にし、12~13分炊く。その後約5秒強火にし、火を止めて蒸らす。(炊飯器でも炊けます)

(3)炊き上がったら、さんま塩焼きを取り出し、身をほぐしてご飯に混ぜる。器に盛り、青ねぎをちらす。すだちを絞っていただく。

食で健康づくり

さんまの栄養価・健康効果の高さは古くから知られ、江戸庶民も安くておいしい旬のさんまを夏バテ解消などに役立てていたようです。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ