コープCooking > 家庭料理研究会からのお知らせ > 鍋の楽しさを存分に!もっと魚を食卓に!

鍋の楽しさを存分に!もっと魚を食卓に!

今月は、いろいろ鍋特集です。肉・魚・豆腐などの大豆製品、旬の葉物・根菜・緑黄色野菜などをたっぷり入れると、栄養バランスの良い一品になります。前回に引き続き、2品ご紹介します。

きのこ鍋
ぶなしめじ・舞茸・えのき茸・生しいたけの4種類のきのこが、たっぷり入ります。
きのこは低カロリーで、食物繊維が豊富なので、たくさん食べても安心。お腹の調子を整えてくれます。旨みもあるので、だしが美味しくなります。〆に、雑炊やおそばを入れてもいいですね。他のきのこでも、ぜひ試してみてください。

カレーチーズ鍋
みんなが好きなカレー味の鍋。カレールウを使うので、とてもお手軽です。
緑黄色野菜もたっぷり。仕上げに、発酵食品のミックスチーズを加え、トロリとしたら出来上がり。〆はカレーリゾット、カレーうどんなどお好みで。

お鍋も〆も食べて、お腹いっぱい。そんな時のデザートは
りんごかん
お鍋を食べた後は、ちょっとさっぱりしたものが欲しいですね。そんな時のデザートに、栄養価の高いりんごを丸ごと使ったゼリーです。
りんごの甘煮は、レンジで作ります。ジョナゴールドの皮は、加熱してもきれいなピンク色になるので、おすすめです。ミキサーで潰すと、皮も気になりません。寒天液に加えて冷やし固めれば、出来上がりです。ほてったお口にひんやり、ホッとします。

●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:●~:*::●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:

「フライパンで焼き魚」を2品。
おうちで料理をすることが多くなったこの頃、魚料理のレパートリーを増やしたい、という方にお勧めです。

たらのカレームニエル
冬が旬のたらは鍋物の定番ですが、世界中でも好んで食べられる魚です。身が柔らかく火が通りやすいので、小麦粉をまぶしてバターで焼くムニエルに適しています。下準備に塩をしてしばらくおき、出てきた水気を拭きとると、魚の臭みを除くことができます。たらは淡白な味なので、小麦粉にカレー粉を混ぜると、スパイシーなひと味違ったムニエルになります。他の白身魚でも試してみてくださいね。

さわらのてり焼き
ぶりなどを焼き、甘辛いたれを煮からめた照り焼き。フライパンでできるので便利です。
さわらは秋から春が旬の魚。塩焼きも美味しいですが、ぜひ照り焼きも試してみてください。ゆず果汁を加えると、柚香焼きになりますよ。

魚には、野菜と同じように旬があります。その季節どんな魚があるか、お子さんと魚売り場を覗くのも楽しいですよ。
●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:●~:*::●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:●~:*:
 
いかがでしたか?和・洋・中、いろんな味の鍋料理、このコープCooking10月号を保存して、楽しんでくださいね。

家庭料理研究会からのお知らせ最近の記事

2020.10.16 - 鍋の楽しさを存分に!もっと魚を食卓に!
今月は、いろいろ鍋特集です。肉・魚・豆腐などの大豆製品、旬の葉物・根菜・緑黄色野菜などをたっぷり入れると、栄養バランスの良い一品になります。前回に引き続き、2品ご紹介します。 きのこ鍋 ぶなしめじ・舞......
2020.10.01 - 鍋の楽しさを存分に!
10月に入り朝晩涼しくなり、過ごしやすくなってきました。 これから冬に向けて、度々食卓に上る鍋料理。 準備しておけば、あとは調理しながら食べられるので便利ですね。 今月は、定番からいろいろアレンジした......
2020.09.17 - 秋の味覚を楽しむ②
芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、あなたにとってはどんな秋ですか? ◆゜+o。o。o+゜◇゜+o。o。o+゜◆゜+o。o。o+゜◇゜+o。o。o+゜◆ ◆秋野菜の天ぷら 茄子や南京はそのままで、れんこ......

一覧に戻る

今週のアクセスランキング

コープCookingバックナンバー(パンフレットPDF)
おさえておきたい料理のき・ほ・ん
動画でチェック料理のポイント

RSSフィード

ページトップへ