コープCooking > 家庭料理研究会からのお知らせ

家庭料理研究会からのお知らせ 家庭料理研究会のメンバーが、生活に役立つ知識や、料理に関する情報を配信していきます。

2019.04.15 - 「 旬のコープCooking 」
今月号より新連載がスタートしました! 旬のコープCooking としまして、旬の食材とそれを使ったレシピをご紹介します。 調理の基本も併せて掲載しておりますので、お料理初心者の方からベテランの方まで 楽しく読んでいただけますよ。 ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼ ❖ 若竹煮 春になると土の中から顔を出すたけのこ。数ある春野菜の中でも特に生命の息吹を感じさせますね。若竹煮とはわかめとたけのこの煮物です。同じ季節に出回る食材は良く合います。さらにふきを加え、春爛漫の一品に仕上げました。レシピでは簡単に出来るようにたけのこの水煮を使用していますが、生のたけのこが手に入ったら、ぜひゆでて使ってみて下さいね。 ❖ かつおと新たまねぎのユッケ 春に水揚げされるかつおは、秋のものと比べて脂肪分が少なめであっさりとしています。その味わいを生かして、生で食べるのがおススメです。こちらも旬の新たまねぎを合わせ、ユッケにしました。たまねぎに含まれるアリシンはかつおのビタミンB1の吸収を助けるので、一緒に食べると味だけでなく栄養の相性も良いですよ ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼ 旬の食材を頂くことは、身体にも環境にも良いことづくめです。 天の恵みに感謝して今を味わいたいですね。 日本料理では、旬のもので良く合う組み合わせを「出会いもの」といいます。 4月は新しい出会いの季節ですね。みなさまにもいい出会いがありますように。......
2019.04.01 - 「 春を楽しむ中華メニュー 」
うららかな春の陽差しが降り注ぎ、心が浮き立つ4月がやってきました♪ 今月号のコープCookingではウキ♪ウキ♪気分を盛り上げる春の中華メニューをご紹介しています。 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ❖ 八宝菜 たくさんの具材が入って、栄養バランスのいい炒め物です。とろりとしたあんが色々な種類の具材をやさしくまとめます。ごはんや中華麺にかけても美味しいですよ。 ❖ えびマヨ 可愛い桜色のソースのかくし味は、なんと、いちごジャム!甘みと酸味がマヨネーズと相まって、えびにとろりとからみます。 ❖ きゃべつ焼売 皮の代わりに旬の春きゃべつをまとってヘルシーに仕上げました。ミンチに旬の新玉ねぎとたけのこを混ぜ込んで、春いっぱいの焼売です。 ❖ 汁なし担々麵 コープスの熟成生中華麺をおすすめしています。全体をよ~く混ぜ合わせていただきます。ピリッと辛いお肉とまろやかなごまだれが細麺にからんでパンチの効いたお味ですよ。 ❖ 春雨スープ つるっとした春雨とコープス緑豆もやしのシャキシャキの食感が楽しいスープです。ほたて貝柱の缶汁も旨味がつまっているので、捨てずにスープに加えましょう。味に深みがでますよ。 ❖ 豆花(トーファ) トーファとは台湾などで人気がある豆乳のデザートです。ふるふるに固めた豆乳にレモン風味のしょうがシロップが良く合います。 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 4月は新しい生活を始める方も多いのではないでしょうか。 旬の野菜を使った中華メニューを食べて、元気にいいスタートを切れるといいですね! 応援しています!!......
2019.03.15 - 「 パスタ料理でオリーブオイルをおいしく食べませんか。 」
『 オリーブオイル 』ってどんな風に使えばいいのかなと思うことってありませんか? CO・OP /// オリーブオイル /// はくせがなくマイルドな風味。 パスタや煮込み、炒め物、揚げ物など加熱する料理におすすめです。 CO・OP /// エキストラバージンオリーブオイル /// は、スペイン産オリーブを使用。 パンをつけたりサラダやパスタの仕上げにひとかけで風味をプラスします。 違いが分かったところで、簡単に作れるパスタに早速使ってみましょう。 ●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●● /// 春野菜のぺペロンチーノ /// 春きゃべつは、丸くて葉と葉の間の間隔が緩く、ふんわりしています。水分が多く柔らかいですね。その良さを生かしてパスタの具材にしてみました。合わせた野菜は歯ごたえのある、この時期においしいたけのこやスナップえんどうを入れ、オリーブオイルでさっと炒めました。鷹の爪の効いた大人のパスタ、いかがですか。 /// ツナとひじきの和風パスタ /// CO・OPのひじきドライパックはそのまま使える優れもの。ひじきはカルシウムやビタンミンA が豊富で、オリーブオイルを加えることで、脂溶性ビタンミンの吸収率がアップします。 ツナフレークを缶汁ごと入れて、小松菜を入れてさっと炒めるとおいしい和風パスタの出来上がり。食べる前に、エキストラバージンオリーブオイルを回しかけて食べてくださいね ▼● 旬の果物でスイーツづくり ●▼∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬▼●∬ /// いちごのフラン /// フランとはたまごをつかったフランスのお菓子です。できたてはふわふわなので、アツアツで食べるのがおすすめです。いちごのおいしい季節、かわいいデザートを作りましょう。 /// オレンジケーキ /// 甘いケーキはちょっと抵抗があるなと感じるあなた。甘くてみずみずしい清美オレンジで作るケーキはいかがですか?生地にオレンジも細かく刻み混ぜ入れ、トッピングにも輪切りのオレンジをのせます。ひと口食べるとさわやかな味が口の中にひろがりますよ。 ●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●● 「飲む黄金」と言われ料理に深みを与えてくれる『 オリーブオイル 』の効果をおいしくいただきましょう。......
2019.03.01 - 「 オリーブオイルをもっとおいしく 」
ようやく春が近づいてきました。旬のお野菜が美味しい時期です。 春の野菜を取り入れた『 オリーブオイル 』を使った料理をご紹介します。 ●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●● /// 鯛のアクアパッツァ /// 名前を聞くだけで、難しい料理だと感じる方も多いのではないでしょうか?でも大丈夫です。とても簡単なのですよ。煮込みすぎないのが、鯛をふっくらとするコツですよ。最後にオリーブオイルを回しかけると、風味がよくさらにおいしくなります。ぜひお試しくださいね。 /// 鶏肉としめじのアヒージョ /// 「アヒージョ」はスペインの代表的な小皿料理の一種で、オリーブオイルとニンニクで煮込むものです。しっとりとやわらかな肉質のコープスの健康熟成鶏を使って野菜と一緒に煮込みました。お肉や野菜からのうまみがオリーブオイルに溶け出しているので、バケットやチュロスなどを浸して食べるとさらにおいしさを堪能できますよ。 /// サラダピザトースト /// コープの食品工場で作られている、大人気商品のコープス熟成ロイヤルで素敵なピザを作りませんか。ピザソースを塗ったパンの上のチーズがとろっと溶けたら、熱いうちに野菜と、生ハムをのせるだけ。食材の温度の違いがあることで、食感の違いを味わってみてください。エキストラバージンオリーブオイルの風味も一層広がりますよ。 /// にんじんドレッシング /// ドレッシングを手作りしてみませんか?素材は冷蔵庫にある野菜などで手軽に作れます。ドレッシングを作る時は、オリーブオイルよりもエキストラバージンオリーブオイルの方が、香りが良いので火を通さないで使用するときはおすすめです。 ●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●●∬●● 目で楽しんで、味で感じて、春のような温かい気持ちになってくださいね。......
2019.02.15 - 「 今日は何の日? 」
毎日の献立に思い悩んでしまう... そんな時、今日は何の日?と調べてみると、献立づくりのヒントになりそうな食の記念日があります。 会話のネタにもなり、美味しい食事と共に楽しい食卓になりますよ。 ✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿ いなりずし二種 2月2日は稲荷神社の初午祭にキツネの好物、油揚げで作ったいなりずしを供える事にちなんで「初午いなりの日」です。コープスの味付けいなりあげを使うと、とっても手軽にできます。梅ちりめんと鶏そぼろの2種は、お弁当にもおすすめ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ くるくるステーキ に(2)く(9)の語呂合わせから、2月9日は「肉の日」です。肉といえばステーキ。でも、肉をただ焼くだけでは...という時に!薄切り肉とベーコンを重ねてくるくると巻いていきます。渦巻の形がとても可愛らしく、目を引くおかずになること間違いなし。牛肉にベーコンの旨味が合わさり、ジューシーな美味しさです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 千切り大根のサラダ 「千切り大根の日」は千を分解して「二」と「1」、切の「七」を合わせて2月17日とされています。千切り大根は切り干し大根とも言い、水で戻して色々な野菜とツナを和えると歯ごたえの良いサラダになります。常温で長期間保存ができるので、ストックしておくと便利です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ にんじんビスケット ビスケットの製法が書かれた江戸末期の書簡の日付にちなんで2月28日は「ビスケットの日」です。生地にすりおろした人参を入れ、優しい甘さのビスケットなので子どものおやつにぴったりです。子どもと一緒に型抜きをしても楽しめます。 ✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿・✿ 記念日に設定された「食べ物」を食事に取入れ、その食べ物をより身近に考えるキッカケにしてみてください。......
2019.02.01 - 「 食の記念日 」
2月は立春を迎え、暦の上では春になります。 そして、節分やバレンタインデーなどの楽しい行事もあります。 実は他にも毎日が「何かの日」記念日になっています。 今月のコープCookingでは、記念日に設定された食べ物をもとに考えたメニューをご紹介いたします。 ●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●● 大豆とぶりのピリ辛煮 2月3日は節分、邪気払いに大豆が用いられるため「大豆の日」とされています。 大豆・ブリ・根菜を、香味野菜と豆板醤で中華風のピリッと辛い味付けに仕上げます。ご飯にもお酒にもよく合うおかずです。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ スープ餃子 中国では旧正月の2月5日春節に、縁起の良い餃子を食べる習慣があります。日本では焼餃子が定番ですが、アジアでは蒸し餃子や水餃子が多いようです。スープ餃子にすると、色々なお野菜を入れる事ができるので栄養満点の一品になります。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ほうれん草の海苔和え 海苔を重要な産物と定めた大宝律令の制定日である2月6日が「のりの日」です。お浸しに、焼き海苔を加える事で磯の香りがアクセントになります。海苔はちぎって、「混ぜ込む物」と「最後にトッピング」2回に分けて使うのがポイントです。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 抹茶大福 茶道の道具である風炉から、ふ(2)ろ(6)の語呂合わせで2月6日は「抹茶の日」です。抹茶は粒子が細かいので砂糖とよく混ぜ合わせておく事が、水を加えた時にダマになりにくくするコツです。大福の皮は電子レンジを使うと、あっという間に出来るので驚きです。 ●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●●♥♥♥●●● 食にまつわる毎日の記念日には、意味や由来、楽しい語呂合わせもあります。 色々調べてみると面白いですよ。......
2019.01.15 - 「 バランスよく食べる基本は『赤・緑・黄』です 」№2
今回は、 黄 体を動かす、力になる食品。 穀物・芋類・砂糖・油脂類などです ● 里いもサラダ ● 今が旬の里いも。柔らかくゆでてつぶして、味噌を混ぜます。鮭フレークや大豆も入っていて、ボリュームのある和風サラダです。 ● けんちんうどん ● 大根・にんじん・ごぼうなど、根菜がたっぷり入ったけんちん。鶏肉や厚揚げも入っているので、栄養バランスもとれた一品です。だしは、味わいだしパックで濃いめにとりましょう。寒い日には、温かいおうどんで体も心もポカポカにしてくださいね。 果物を使ったデザート ● 焼きりんご ● 丸ごと1コをオーブンで焼くと時間がかかりますが、半分に切って、レンジで加熱してからオーブントースターで焼くので、時短で手軽に作れます。シナモンやレーズンがよく合いますね。暖かいお部屋で、熱々の焼きりんごを冷たいアイスクリームといっしょに召し上がれ。 使いながら備える「 ローリングストック 」 ● 野菜ジュースのグラタンスープ ● 1缶に6種類、約450g分の野菜をギュッととじ込めたCO・OP「食べる野菜ジュース」。カップに水と鶏がらスープといっしょに入れて電子レンジひとつで調理するので、エコなクッキングです。バゲットにのせたチーズがとろりと溶けて、朝食にピッタリですよ。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ おいしく食べて健康づくり。バランスよく食べて、寒い冬を乗り切りましょう。......
2019.01.01 - 「 バランスよく食べる基本は『赤・緑・黄』です 」
新年明けましておめでとうございます。 今年も「 コープCooking 」並びに家庭料理研究会をよろしくお願いいたします。 2019年1月号のテーマは、食で健康づくりメニュー バランスよく食べる基本は「 赤・緑・黄 」です。 これは、私たち家庭料理研究会がずっと推奨してきましたテーマです。 基本に立ち返って、メニュー提案をしてまいりたいと思います。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 赤 は体の血や肉をつくる食品です。 魚・肉・卵・大豆・大豆製品・牛乳・乳製品・小魚類・海藻などです。 ● 肉だんごのクリーム煮 ● 豚肉ミンチ・牛乳を使っています。緑黄色野菜もたっぷり。肉だんごはしょうがの風味がきいていますよ。寒い日に、ほっこり体が温まる一品です。 ● 鰆のかぶら蒸し ● 魚へんに春と書くお魚。梅型に抜いたにんじんなどを添えて、新春らしいお料理です。旬のかぶに卵白をふんわり混ぜて、鰆にのせて蒸します。電子レンジで調理できるので、意外に簡単です。下に敷いた昆布も柔らかくなるので、食べてくださいね。熱々のあんをかけて、お召し上がりください。 緑 は体の調子をととのえる食品です。 緑黄色野菜・その他の野菜・果物などです。 ● 冬野菜の柚子こしょう炒め ● 緑黄色野菜のにんじん・ブロッコリー、その他の野菜の白菜・大根・れんこんごぼうを使った、野菜たっぷりの炒めものです。根菜類は薄く切り、白菜の芯もそぎ切りにすると、下ゆでしなくても火が通りやすくなります。ベーコンの旨みと、柚子こしょうがピリッときいておいしいですよ。 ● 青菜とわかめのナムル ● きくなと小松菜、2種類の青菜を使います。カロテンやミネラルが豊富ですね。意外に忘れがちな海藻もいっしょに摂りましょう。鍋物の箸休めにもいいですよ。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 表紙の三角ピラミッドを見て、「 バランスよく食べれたかな? 」とチェックしてみてくださいね!......
2018.12.15 - 「 乾物・おもち活用レシピ 」
2018年。 平成もあともう少しですね...。 そろそろ、お正月準備も始めましょう♪ 乾物には、カルシウム・ミネラル・食物繊維など栄養がたっぷりと含まれています。 いつもと違うアレンジをしてみませんか? ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ΞΞ 切干大根の松前漬け風 ΞΞ 切干大根・あたりめ・きざみこんぶ・鷹の爪をしょうゆなどの調味料に漬けて完成です。15分くらいで、乾物の美味しい松前漬け風ができますよ! 半日程おいて、味をなじませるとより美味しいです。 ΞΞ 乾物の信田巻き ΞΞ うすあげに高野豆腐・干ししいたけが入った鶏ミンチをのせて巻きます。だし汁でコトコト煮て、見た目も豪華な信田巻きができます。こまつなを添えて栄養バランスもバッチリです。 ◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇○〇○〇◯〇 お正月になるとおもちの出番が多くなりますね~。 この時期限定の『 もっちりこもち 』を使ったメニューをご紹介します。 ΞΞ 餅のミートソースグラタン ΞΞ 合びきミンチとトマト缶・チーズを使ったお子様も大好きなメニューです!おもちとミートソースのコラボ♪絶品です♥ ぜひお試しください! ΞΞ 揚げ餅のみぞれ汁 ΞΞ お雑煮とはちょっと違うみぞれ汁。揚げ餅も大根おろしでサッパリといただくことができますよ! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 年末年始に簡単&華やかなメニューでお楽しみくださいね ♪ 来年も良い年になりますように★★★(*^-^*)......
2018.12.01 - 「 2018 ★ Merry Christmas ★ 」
今年は12月に入っても、暖かい日が多いですね。 暖冬というと過ごしやすい感じですが、個人的にはもう少し寒くならないと冬らしくないような... さて、今回はクリスマスの一押しメニューをご紹介いたします。 ▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲ § ローストチキン § 定番とはいえ、ローストチキンを家庭で作るのはむずかしい~~~ (^^; と思っていませんか?...なんと、フライパンで簡単、ジューシーに作れますよ (^^♪ 骨付きもも肉は、冷蔵庫から出して室温に戻しておきます。次に、鶏肉の骨に沿って切れ目を入れます。火の通りをよくするのがポイント!です。付け合せのお野菜のパプリカ・じゃがいもも、一つのフライパンで出来上がり☆ 下準備から20分くらいで完成します!! 毎年、オーブンで40分焼いていたのが、今年はフライパンですぐできちゃう♪ので、ぜひぜひ☆ チャレンジしてくださいね (*^^)v § 野菜スープのパイ包み § 冷凍パイシートを使って、豪華なパイ包みのスープを作りましょう。お野菜を炒めて、とろみのあるスープを作ります。器の上にパイシートをかぶせオーブンで焼いて、こんがり焼き目をつけて出来上がり!! パイがきれいに膨らむようにスープを入れた器を冷蔵庫で冷やすのがポイント☆です。いつもと違うスープでご家族も大喜び♪♪♪ まちがいなしですよ。 § いちごのロールケーキ § ロールケーキは生クリームを泡立てたり、トッピングをしたり、お子様と一緒に作ってみませんか。お好みのフルーツを飾って、オリジナルのロールケーキを作ってみてね ♪ ▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲★▲▲ 今年も楽しいクリスマスをお過ごしくださいね~♥♥♥......
2018.11.15 - 「 やってきました!お鍋の季節! 」
少しずつ秋も深まり、いよいよ冬の訪れを感じるようになってきました。 お鍋が美味しい季節がやってきました! みなさんはどんなお鍋が好きですか?お鍋・・と一口に言っても意外と!?色々なお鍋があります。 今月号のコープクッキングでは定番からアレンジのものまで5つご紹介しています。 その中から、いくつかご紹介いたします。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ たまご鍋 こちらは秋田の郷土料理です。『だまこ』とは、ご飯をつぶして丸めたという意味の「だま」に秋田の方言「こ」をつけたのが由来だそうです。その『だまこ』が見た目にかわいらしいお鍋。鶏肉や根菜類などと一緒にグツグツ・・・旨味たっぷりのスープがだまこにたっぷり染み込んで・・・深~い味わいのお鍋です。煮ていくと、だまこはつぶれてしまわないの?と思われるかもしれませんが、大丈夫です!ご飯を丸めた後、塩水にしばらくつけておくことで、煮崩れることはなくなります。 ワンタン鍋 こちらは中華風。ミンチがあれば、ぜひ目先を変えてみてワンタン鍋はいかがですか?真ん中にミンチをのせたらワンタンの皮を半分にたたむだけ!餃子より簡単に包めるので準備も楽ですね。また、みんなでワイワイ包むのも楽しそう!チンゲン菜が中華の気分をより盛り上げてくれます。シメには中華麺をどうぞ。つるん!と食感がおいしいワンタン鍋です。 チーズポトフ鍋 なんと洋風のお鍋です。名前だけ聞くと、どんなお鍋?と思いますが、お野菜やお肉をコトコト煮る、あのポトフをアレンジしたお鍋です。今日は手軽にお鍋にしたいけど、気分的には洋風の献立がいいな・・・という時にはぴったり!お野菜やウインナーをコンソメなどで煮たら、仕上げに切ったカマンベールチーズを散らして完成。チーズは余熱ですぐにトロっとします。お口の中で、具材とチーズが一緒になってチーズフォンデュのような感覚。シメにはご飯を入れてリゾットに。またパスタやカレールウをいれてもいいですね。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ いかがでしたか? お鍋にルールはありません! 皆さんの素敵なアイデアでいろんなお鍋を楽しんで、温かく美味しく冬を過ごしてくださいね。 そして、コープCookingを参考にしていただきながら...お気に入りのお鍋を見つけてください。 その分、色々な味付けのお料理にマッチしてくれます。 今日、ご紹介した3品をはじめ、今シーズンも様々な大根料理を楽しんでくださいね。......
2018.11.13 - コープCooking栄養表示訂正のお知らせ
平素はコープCookingをご活用いただき、ありがとうございます。 この度、2017年~2018年にかけて掲載した「coop\'s鶏がらスープ」を使用したメニューの栄養表示に、誤りがあることが判明しました。ホームページの栄養表示は既に訂正済みです。 組合員の皆様には、大変ご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。 今後もコープCookingをご愛用いただきますよう、よろしくお願いいたします。 2018年11月13日 <訂正メニュー一覧>......
2018.11.01 - 大根丸ごと 『 上・中・下 』 なにつくる!?
大根がおいしい季節です。 おでんに、ふろふき大根に・・と、皆さんもたくさんレパートリーがあるのではないでしょうか。 大根は上の部分、下の部分、中央・・とそれぞれ味や質に特徴があります。 今月号ではそれぞれに合ったメニューをご紹介します。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ 大根とほたて缶のサラダ 甘みがあり、ややかためな大根の『 上部 』をつかいます。薄く短冊切した大根に、うま味たっぷりのほたての水煮缶をあわせます。ほたてがうま味を出してくれているので、味付けはマヨネーズと塩こしょうで簡単に。本格的なサラダがササっと簡単にできるので嬉しい一品です。 大根ステーキ肉みそのせ 水分が多くてやわらかい『 中央部分 』をつかいます。大根を茹でてからフライパンで香ばしく焼いてステーキにします。そこへ、とろっとした肉みそを作りのせます。肉みそでボリューム満点の大根ステーキ。みんなが集まる秋の夜長のパーティーにもぴったりですね。 大根ピラフ 辛味が強めな『 先端部分 』をつかいます。大根の下の方はやや辛味がありますが、火を通せば甘みも出てきます。チキンコンソメで洋風味のピラフの中に、瑞々しい大根がアクセント。大根がかさ増しの役割もしてくれるので、ご飯の食べ過ぎ防止にも嬉しいですね。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ いかがでしたか? それぞれの部分の特徴を知れば、メニューも考えやすくなりますね。 大根そのものは、どちらかというと淡白なお味。 その分、色々な味付けのお料理にマッチしてくれます。 今日、ご紹介した3品をはじめ、今シーズンも様々な大根料理を楽しんでくださいね。......
2018.10.15 - 「 いも ・ くり ・ なんきん でヘルシーメニュー 」
秋といえば、読書の秋、スポーツの秋、そして、なんといっても食欲の秋ですね。 秋の味覚は美味しくって、つい つい食べ過ぎてしまいます。 「 いも・くり・なんきん、大好きなんだけど、ちょっとカロリーが心配だわ~ 」という方に おすすめのメニューをご紹介します。いつもの作り方を少し変えるだけですので、お試しくださいね。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// かぼちゃと鮭のグラタン グラタンは牛乳や生クリームを使って作ることが多いですが、代わりに豆乳を使うことでカロリーダウンできますよ。なんきんはレンジで加熱してから粗くつぶします。ホクホクとなめらかと両方の食感が楽しめます。また、つぶすことでソースにとろみもつきます。 かぼちゃの焼きコロッケ 衣にひと工夫して、揚げずに焼いてコロッケを作りました。パン粉に油を混ぜたものをまぶして焼くとカリッと仕上ります。揚げていないので、後片付けの手間が少ないのもうれしいところです。時間がたってもべちゃっとなりにくいので、お弁当にもおすすめです。ハロウィンパーティーの持ち寄りメニューにもいいですね。 栗の簡単リゾット コープスの皮むき甘栗は、やさしい甘さですのでお料理にも使えます。リゾットはご飯から作ることで、短時間で簡単に出来ますよ。少ないご飯でも、きのこなどの具材を加えるとボリュームが出ます。粉チーズのコクも加わって、満足感のある一皿になります。 根菜の焼きサラダ 根菜をゆでてから、フライパンに油をひかずに素焼きにします。焼けたら熱いうちにドレッシングで和えると味がよくなじみます。柚子こしょうがピリッとして、いいアクセントになっています。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// ちょっとした工夫で、美味しくカロリーを抑えられます。 秋は体を動かすのに最適な気候ですので、軽く運動をするのもいいですね。 ダイエットは無理のない範囲で楽しく続けましょう。......
2018.10.01 - 「 みんな大好き! いも・くり・なんきん 」
今月のテーマは秋の味覚の代表選手「 いも・くり・なんきん 」。 ホクホク、甘くて、大好きな方が多いのではないでしょうか。 口にほおばると幸せになりますよね。(●´ڡ`●) お料理にもスイーツにも大活躍です。 今回は手軽に作れてひと味違ったお料理とスイーツをご紹介します。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// さつまいもと豚肉の味噌炒め さつまいもと豚肉を炒めて、ガッツリおかずにしました。甘辛の味噌味で白いごはんが進みます。さつまいもはラップをふんわりとかけて、竹串が通るくらいの固さになるまでレンジで加熱します。ラップをしたまましばらくおくとさつまいもがパサつきません。 さつまいもの食べるポタージュ さつまいもの甘みにカレーの風味を効かせたポタージュです。なめらかなポタージュは食欲のない時でものどを通りやすいので、朝食におすすめです。さつまいもがたっぷり入っているので腹持ちがいいです。 大学かぼちゃ 大学いもならぬ、大学かぼちゃです。さつまいもに勝るとも劣らない美味しさです。砂糖と水を火にかけて、泡が小さくなったら、なんきんを加えるタイミングです。さらにカラメル色になるまで煮詰めます。カリッと仕上げて、出来立てをいただきましょう。 栗のチョコパウンドケーキ コープスの皮むき甘栗とココアがベストマッチのパウンドケーキです。手土産にも喜ばれますよ。お菓子作りは事前準備が大切です。バターと卵は常温にもどし、粉類はふるっておきましょう。型には紙を敷くかバターを塗って粉をはたきます。オーブンは予熱しておきます。ここまで出来ればあとは材料を混ぜていくだけで簡単に作れます。お菓子作りが初めての方もぜひチャレンジしてみてくださいね。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// コープCooking10月号。 他にも「 いも・くり・なんきん 」メニューをご紹介していますので、手に取ってみてくださいね。 新たな美味しさに出会えますよ。......
2018.09.15 - 「 コープCooking秋・冬 保存版 ぶりを美味しく食べよう!」
コープ Cooking 9月号では、「 コープス フードプラン 大いけす育ち ぶり(養殖) 」を使ったレシピ特集を 発行しました。定番2品とお鍋・サラダを紹介しております。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ ■ ぶり大根 ■ 大根の皮は、厚めにむきましょう。煮魚の落としぶたは、煮崩れないように、軽めのものを。時々、煮汁をかけながら煮ます。 ■ ぶりの照り焼き ■ CO・OP くっつかないホイル を使って、フライパンで焼くと、焦げずに後片付けも簡単です。盛り付けたときに上になる方から焼きます。 ■ ぶりのしゃぶしゃぶ ■ 生食用のぶりを使っているので、軽~くしゃぶしゃぶしてくださいね。野菜もしっかり摂りましょう。 <ごまだれ>は、家庭料理研究会お勧めの " 黄金比率 "のレシピです。 ■ ぶりの中華サラダ ■ 定番のお刺身ももちろん美味しいですが、中華風はいかがですか?砕いたピーナツを添えてもいいですね。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ 生産者の方のお話によると、「 コープス フードプラン 大いけす育ち ぶり 」は、 自然に近い環境で育てているので、秋・冬とどんどんおいしくなるそうです。 保存版 コープ Cooking をこれからの季節、長~く使ってくださいね。......
2018.09.03 - 「 秋の味覚 」
今年は猛暑でしたね。 でも、店頭には、確実に『 秋 』が訪れています。 今月は、秋鮭・きのこ・梨を使ったレシピを紹介します。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ ■ 鮭のソテー 赤しそ風味 ■ 旬の魚、秋鮭を使った主菜です。皮面からパリッと焼いて、仕上げに赤しそ(ふりかけ)をふって、出来上がり。さっぱりとした味で、暑さの残る9月におすすめの一品です。 ■ 蒸しなすとえのきのおろし和え ■ 火口を使わず、レンジ調理で作った副菜です。大根おろしはザルにとって、軽く水気をきる程度にします。絞り過ぎに注意しましょう。 ■ きのこの炊きおこわ ■ 3種類のきのこを使ったおこわです。具材の鶏肉に調味料をもみ込んでそのまま炊けば、おこわ全体に、きのこの風味と鶏の旨みが広がってくれます。米の水加減は、体積の2割増し、もち米は、2割引きと覚えておくと、水加減が、楽に計算できますよ。 ■ 梨のコンポート ■ 店頭には、ひょうご発コープス「完熟梨」がお目見え。梨は、りんごほど長期保存が出来ないので、店頭に並んだこの時期は、そのまま食べたり、コンポートにしてはいかがですか。アイスクリームを添えるのもいいですね。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ コープのお店には、他にも秋の食材がそろっています。 みなさんにとっての『 秋 』をお店で探してみてはいかがですか。......
2018.08.15 - 「 体調管理に夏野菜を使ったメニュー 」
台風一過、いい天気になると思ったのに、また猛暑✹! 今年の天候はどうなってるのでしょうね。 彩りのよい夏野菜を使ったメニューでしっかり体調管理をしましょう。 ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥ < まぐろカツドッグ > ご当地バーガーなようなオシャレで美味しい料理です。お魚嫌いのお子様でも、魚と気づかずにペロリと食べてしまうかも!ヘレ肉より柔らかいので、ご高齢の方にもどうぞ。 < 夏野菜のオープンオムレツ > 彩り、食感の違う夏野菜が沢山入ったオムレツです。フライパンに野菜入り卵液を入れて、すぐに大きく混ぜてから平らにし、じっくりと焼きます。ベーコンかウインナーを入れてもいいですね。 < キャロット ラぺサラダ > ラぺサラダはせん切りの野菜をドレッシングで和えた、洋風の常備菜です。基本のにんじんのラぺサラダを作り、色々アレンジが楽しみましょう。今回はビタミンC豊富なキウイフルーツ・レーズン・レモンを加えています。 < 枝豆の冷製スープ > 季節を感じる、優しい味、色のスープです。旬の枝豆を使用していますが、ない時は冷凍を使っても出来ますよ。 < マチェドニア > 夏のフルーツがたっぷり入ったイタリア風フルーツポンチです。ぶどうや桃は上部に切れ込みを薄く入れ、熱湯に通し、冷水にとると、皮がつるり、とむけます。ケーキの代わりにお客様に出しても、とても喜ばれると思います。器も冷蔵庫で冷やしておくと、さらにいいですね。 ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥ 気温の変動で風邪もひきやすくなる時期です。 栄養バランスに気をつけて、夏を乗り切りましょう!......
2018.08.01 - 「 お手軽ランチや おもてなしに 」
とっても暑い日が続く夏休みですね。夏バテしていませんか? 水分や塩分に気を取られがちですが、栄養のバランスにも気を付けて、元気にこの猛暑を乗り切りましょう。 ご飯のおかずやパンをひと皿に盛りつけた「ワンプレートランチ」が今月のテーマです。 後片付けも楽で、見た目もおしゃれなのでおもてなしにも使えますよ。 ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥ < なんきんと大豆の煮物 > 1品足りない時に活躍するメニューです。なんきんはベーターカロテンが豊富な野菜で、大豆はたんぱく質が多く含まれます。早く作りたい時はなんきんだけラップに包み、電子レンジに3分かけてください。 < 豚肉のしょうが焼き > フライパン1つでできる簡単な鉄板メニューです。たまねぎを足して栄養バランスも良くなっています。小麦粉をまぶして、肉を焼くときはお箸であまりさわらないようにしましょう。色が変わったら、裏返してね。 < ゴーヤーときゅうりの甘酢和え > 夏野菜の王様、ゴーヤです。チャンプルとか天ぷらは多いですが、なかなか生で食べることは少ないですね。今回は生のゴーヤを薄く切り、塩をします。しゃっきりした食感を残しながらゴーヤ独特の苦みも感じられ、きゅうりと合わせることで、さらに食べやすくなっています。 < 桃入り水ようかん > お盆のお客様に是非、作ってみてください。寒天は水から入れて沸騰してから2~3分煮ないと固まらないので注意してくださいね。湯気が収まる程度まで粗熱をとって、桃を入れてください。桃は大きなものだと半分でもいいでしょう。あんは3回くらいに分けて火は弱火で混ぜながら入れてね。 ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥......
2018.07.16 - 「 夏のお勧め 冷やしうどん3種&ひつまぶし 」
梅雨もあけ、夏本番を迎えましたが、食欲は落ちていませんか? 元気に夏を乗り切るためにも、食事はしっかりと食べたいですよね。 つるつるっ!と食べやすい、うどんメニューはいかがでしょうか。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ < 豆腐明太クリームうどん > クリームうどんいっても、牛乳も生クリームも使っていません。そのクリームの正体は?‥‥コープスのとろり豆腐です!とろり豆腐に辛子明太子とマヨネーズ、しょうゆを加え、泡だて器でよ~く混ぜ合わせると、クリームソースの出来上がり♪冷やしたうどんと絡めてお召し上がり下さい。 < 鶏天冷やしうどん > 冷たいうどんに、からりと揚げた熱々の鶏や野菜のてんぷらがよく合います。電子レンジで簡単に作れるめんつゆレシピもご紹介しています。 < ねばねばうどん > 代表的なねばねば食材の、納豆、長芋、オクラ、めかぶをたっぷりとうどんにのせました。みょうがのさわやかな香りも、食欲をそそります。 < ひつまぶし > 夏、スタミナをつけたいと思う時に、うなぎを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。うなぎにはビタミンAが豊富に含まれており、定番のスタミナ食材ですよね。ひつまぶしにすると、熱々ご飯にうなぎだけ、薬味を加えて、だしをかけてと、3回楽しめるのも嬉しいところです。 ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯ 天ぷら以外は、ほとんど火も使わないで作れます。 うどんとひつまぶしで、暑い夏を乗り切りましょう!......

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ