コープCooking > 使いきりレシピ > ブロッコリー

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ「ブロッコリー」

緑が色鮮やかなブロッコリーは食卓の名脇役。ビタミンCはじめ、ビタミンAやB群、カリウムなども含み、栄養面では主役級です。1年中売り場に並びますが、国産ものは今が旬。たっぷりいただきましょう。

とろ~り海鮮あんとベストマッチ ブロッコリーの卵白あんかけ

材料(2人分)

  • ブロッコリー…1/2株
  • カニ身(カニ風味かまぼこでも可)…20g
  • 酒…小さじ1
  • ほたて貝柱缶…1缶
  • しょうが(みじん切り)…大さじ1/2
  • 白ねぎ(みじん切り)…大さじ1/2
  • サラダ油…大さじ1/2
  • <合わせ調味料>
  • 水…3/4カップ
  • とりがらスープ…小さじ2/3
  • 片栗粉…小さじ1
  • 塩…少々
  • コショー…少々
  • 卵白…1個分
  • ごま油…小さじ1/2

作り方

  1. ブロッコリーは、小房に分けてゆで、皿に盛る。
  2. カニ身は、酒をふってほぐし、<合わせ調味料>は混ぜ、卵白は溶きほぐす。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、しょうが、ねぎを炒める。香りが出たら、カニ、ほたて缶(汁ごと)、<合わせ調味料>を加えて、混ぜながら煮る。
  4. とろみがついたら、卵白を回し入れてふんわり固め、仕上げにごま油を加え、(1)にかける。

食感ふわっサクッ野菜のチーズフリット

材料(2人分)

  • ブロッコリー…1/4株
  • パプリカ(赤)…1/2個
  • まいたけ…1/2袋
  • 小麦粉大さじ…1/2
  • <衣>
  • 小麦粉…大さじ2
  • ベーキングパウダー…小さじ1/2
  • 卵黄…1個分
  • 水…大さじ1~
  • 粉チーズ…大さじ1/2
  • サラダ油…適量
  • レモン…1/2個

作り方

  1. ブロッコリーは小房に分ける(ゆでない)。パプリカ、まいたけは一口大に切る。
  2. (1)に小麦粉をまぶす。
  3. 小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、卵黄、水、粉チーズを加えて混ぜ、<衣>を作る。
  4. (2)に(3)をからめて、低温~中温の油でカラリと揚げる。
  5. 皿に盛り、くし型に切ったレモンを添える。

ごまの風味が香ばしいブロッコリーとにんじんのナムル

材料(2人分)

  • ブロッコリー…1/4株
  • にんじん…3cm
  • カットわかめ…小さじ1
  • <A>
  • しょうゆ…小さじ1
  • すりごま(白)…小さじ1
  • ごま油…小さじ1/2

作り方

  1. ブロッコリーは小房に分け、にんじんは細切りにして、一緒にゆでる。カットわかめは戻す。
  2. (1)を<A>であえる。

野菜ソムリエ 丸山暁子の「ベジコラム」

収穫後も花を咲かせようと栄養を消費するため、鮮度が急に落ちます。ポリ袋に入れ、野菜室ではなくチルド室で立てて保存しましょう。小房に分け、硬めにゆでれば冷凍保存も。半解凍で炒め物などに使えます。

丸山暁子(まるやまあきこ):神戸市在住の野菜ソムリエ。
コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。

使いきりレシピの目次に戻る

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ