コープCooking > 使いきりレシピ > トマト

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ「トマト」

真っ赤でみずみずしいトマトは、暑い日にも食欲をそそります。いろんな食べ方を楽しみましょう。甘みやうまみが増す加熱調理もおすすめ。洋食はもちろん、しょうゆやだしを使った和食も意外なおいしさです。ジャムにすれば、太陽の香りが口いっぱいに広がりますよ。

トマトの酸味ですっきりさわやかトマトと牛肉のすき焼き

材料(2人分)

  • トマト…2~3個
  • 牛薄切り肉…150g
  • たまねぎ…1/2個
  • ぶなしめじ…小1/2袋
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 三度豆…1袋
  • 〈A〉
  • 砂糖…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • 酒…大さじ1

作り方

  1. 牛肉は食べやすい大きさに、トマトはくし型、たまねぎは1cm幅に切る。しめじは小房に分け、三度豆はゆでて半分に切る。
  2. フライパンに油を熱し、牛肉を焼く。次にたまねぎ、しめじを加えて炒める。
  3. (2)にトマト・<A>を加えてさらに炒め、調味料を全体にからめる。
  4. トマトが少し軟らかくなったら、(1)の三度豆を加え、軽く炒める。

涼しさ広がる夏の小鉢トマトの冷やし煮びたし

材料

  • トマト(硬めのもの)…2個
  • 〈A〉
  • だし…1カップ
  • みりん…小さじ1
  • 薄口しょうゆ…小さじ1
  • 塩…少々
  • ---------------------
  • 青ねぎ…1~2本

作り方

  1. トマトはへたをくりぬいて湯むきにする(※1)
  2. 鍋に<A>を煮立て、(1)のトマトを入れる。紙の落としぶた(※2)と鍋のふたをして、弱火で約10分間煮る。火をとめてしばらく冷ます。
  3. 煮汁ごと器に盛り、冷蔵庫で冷やす。
  4. 仕上げに小口切りにした青ねぎをのせる。
    ※1.沸騰した湯の中に1分間ほどつけ、皮に裂け目ができたら引き上げて、氷水に取って冷やし、皮をむく
    ※2.クッキングシートを鍋のサイズに切り、中央に×状に切れ目を入れる

これって野菜? とってもフルーティ~トマトジャム

材料

  • トマト…500g(3~4個)
  • グラニュー糖(上白糖)…200g
  • レモン汁…大さじ1

作り方

  1. トマトはへたを取って湯むきにし、2cm角に切る。
  2. ステンレスかホーローの鍋に1とグラニュー糖を入れる。時々アクを取り、全体を混ぜながら、弱火~中火で約20分間煮る。
  3. トロリとしてきたら、レモン汁を加えて混ぜ合わせ、火を止める。
    ※保存は、煮沸消毒したビンに熱いうちに入れてふたをして。目安は冷蔵庫で約2週間。

※全てのレシピは作りやすい分量にしています

野菜ソムリエ 丸山暁子の「ベジコラム」

青みの残るものは、常温に置いて追熟させるといいですよ。赤く熟したものは、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に。2cm角ほどに刻んで冷凍しておけば、スープや煮込み料理にすぐ使えます。

丸山暁子(まるやまあきこ):神戸市在住の野菜ソムリエ。
コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。

使いきりレシピの目次に戻る

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ