コープCooking > 使いきりレシピ > ゴーヤー

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ「ゴーヤー」

沖縄の郷土野菜も、今やすっかり全国区。節電対策でグリーンカーテンに挑戦! という人も多いのでは? ゴーヤーのビタミンCは、熱に強いのが特徴です。
煮たり、揚げたり、スープの具材にしたり…。たくさん食べて、熱い夏を元気に乗り切りましょう。

ごろんと煮込んで歯ざわりほっくりゴーヤーと豚肉の煮物

材料(2人分)

  • ゴーヤー…1本
  • 豚薄切り肉…120g
  • パプリカ(赤)…1/2個
  • しょうが…1片
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 〈A〉
  • 水…3/4カップ
  • 砂糖…小さじ2
  • しょうゆ…小さじ2
  • 酒…小さじ2
  • --------------------
  • 一味とうがらし…適宜

作り方

  1. ゴーヤーは縦半分に切り、わたを取って、大きめのひと口大に切る。豚肉とパプリカはひと口大に切り、しょうがはせん切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、しょうが、豚肉、ゴーヤー、パプリカの順に炒め、豚肉の色が変わったら、<A>を加えて、煮汁が少し残るぐらいまで煮る。
  3. 好みで一味とうがらしをふる。

苦手な人もパクパクいけますゴーヤーのかきあげ

材料(2人分)

  • ゴーヤー薄切り…1/2本分
  • たまねぎ…1/2個
  • かぼちゃ…20g
  • 天ぷら粉…大さじ1
  • 〈A〉
  • 天ぷら粉…1/2カップ
  • 冷水…1/2カップ
  • --------------------
  • ちりめんじゃこ…大さじ3
  • サラダ油…適量
  • カレー塩・レモン…適宜
  • ※ゴーヤーは冷凍でも生でも可

作り方

  1. たまねぎは薄切り、かぼちゃは細切りにする。
  2. (1)とゴーヤーを合わせ、天ぷら粉を振り入れて全体にまぶす。
  3. <A>を混ぜて衣を作る。(2)と衣、ちりめんじゃこを合わせてさっくり混ぜる。
  4. (3)をスプーンで適当な大きさにまとめながら中温の油に落として、からりと揚げる。
  5. 好みで、カレー塩やレモンを添える。

ナンプラーと相性バッチリエスニックスープ

材料(2人分)

  • ゴーヤー薄切り…1/2本分
  • ベーコン…1枚
  • えび(中)…6尾
  • たまねぎ…1/4個
  • 生しいたけ…2枚
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 〈A〉
  • 水…2カップ
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • ナンプラー…小さじ2
  • 塩…少々
  • --------------------
  • レモン汁…小さじ2
  • あらびきコショー…少々

作り方

  1. ベーコンは幅1cmに切り、えびは背に切り目を入れる。たまねぎ、しいたけは薄切りにする。
  2. 鍋に油を熱し、ベーコン、たまねぎを炒め、たまねぎがしんなりしたら、ゴーヤー、えび、しいたけを加えて炒める。
  3. <A>を加えてひと煮立ちさせる。
  4. 火を止め、レモン汁、コショーで味を調える。

※ゴーヤーは冷凍でも生でも可

※全てのレシピは作りやすい分量にしています

「すぐに使わないときは 」冷凍庫で保存 縦半分に切り、わたを取って、5mm程度の厚さにスライスし、少量ずつ保存袋などに入れて冷凍する。

野菜ソムリエ 丸山暁子の「ベジコラム」

わたから傷み始めるので、わたを取り除いてポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。冷凍すると長期保存することができます。使うときは解凍せずにそのまま加熱してくださいね。

丸山暁子(まるやまあきこ):神戸市在住の野菜ソムリエ。
コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。

使いきりレシピの目次に戻る

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ