コープCooking > 使いきりレシピ > ピーマン

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ「ピーマン」

夏野菜の代表格、ピーマン。旬を迎えるこれからの季節、たっぷり食べたいですね。軽く炒めたり、じっくり煮込んだり、いろんな食感を楽しみましょう。一度に食べきれないときは、佃煮に。大根おろしに添えたり、混ぜご飯にしたり…毎日のお助け食材になりますよ。

ササッと炒めて歯ざわりシャキシャキ! ピーマンと牛肉のオイスターソース炒め

材料(2人分)

  • ピーマン…4~5個
  • 牛肉(焼肉用)…150g
  • 塩・コショー…各少々
  • オイスターソース…小さじ1
  • 片栗粉…大さじ1
  • にんにく…1片
  • 〈合わせ調味料〉
  • 〈A〉
  • 酒…大さじ2
  • オイスターソース…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • 片栗粉…小さじ1
  • ごま油…大さじ1

作り方

  1. 牛肉は、1cm幅に切り、塩・コショー、オイスターソースで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  2. ピーマンは、半分に切って種とヘタを取り、2~3cm角に切る。にんにくはみじん切りにする。<A>の調味料を合わせる。
  3. フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、1を焼いて、取り出す。
  4. フライパンにごま油大さじ1/2と2のにんにくを熱し、香りが出たら、ピーマンを炒める。
  5. 牛肉を戻して、<A>を加え、軽く炒め合わせる。

ピーマンの佃煮

材料

  • ピーマン…12~15個
  • しょうが…1片
  • <A>
  • 酒…大さじ3
  • しょうゆ…大さじ3
  • 砂糖…大さじ3

作り方

  1. ピーマンは、半分に切って種とヘタを取り、5㎜幅の細切りにする。しょうがはせん切りにする。
  2. 鍋に(1)と<A>を入れ、弱火で汁気がほとんどなくなるまで煮る。
    ※保存の目安は冷蔵庫で約1週間

ヘタも種も食べられますやわらか食感に感動!丸ごとピーマンのごまみそ煮

材料

  • ピーマン…8~10個
  • <A>
  • みそ…大さじ1/2
  • みりん…大さじ1
  • しょうゆ…少々
  • 水…1/3カップ
  • すりごま(白)…小さじ2

作り方

  1. ピーマンを丸ごと、フライパンで、軽く焦げ目がつくまで焼く。
  2. (1)に<A>と水を入れてふたをし、弱火で6~7分間蒸し煮にする。
  3. 汁気がほとんどなくなったら、すりごまを入れて混ぜる。

味付けは佃煮におまかせ卵焼き

材料

  • ピーマンの佃煮…大さじ2
  • 卵…2個
  • 油…適量

作り方

  1. 溶きほぐした卵に佃煮を入れる。
  2. 卵焼き器に油をひき、1を少量ずつ流し入れて巻いていく。

※全てのレシピは作りやすい分量にしています

野菜ソムリエ 丸山暁子の「ベジコラム」

ピーマンは低温に弱く、水気を嫌います。水気を拭き取った後、ポリ袋に入れて野菜室で保存しましょう。また、種から傷み始めるので、カットした場合は種を取り除きましょう。

丸山暁子(まるやまあきこ):神戸市在住の野菜ソムリエ。
コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。

使いきりレシピの目次に戻る

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ