コープCooking > ご飯 > 寿司 > 鮭といくらのレタスカップ寿司

ご飯

鮭といくらのレタスカップ寿司

ふんわり開いたレタスのお花が春らしくキュート、パーティーに話題とはなやぎを演出してくれそう。

0 つくったよ
調理時間
30分
材料費
約1320円
塩分
1.2g
カロリー
480kcal

(1人前あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(4人分)

・米…2カップ
・水…2と1/4カップ
・すし酢…大さじ3
・レタス(小)…1玉
・サーモン(生食用・短冊)…150g
・いくら…1パック(80g)
・アボカド…1コ
・レモン汁…大さじ1/2
・レモン…1/2コ
・青ねぎ(細)…1本
・しょうゆ…適宜
・練りわさび…適宜

コープス商品材料

米

●農薬・化学肥料の使用を一般栽培の半分以下とし、人にも自然にも優しいお米作りをしています。
●有機質肥料を中心にしっかり土づくりをしています。
●伯太川と飯梨川の豊富できれいな水源を活用して作っています。
●宅配専用(お米友の会)のお米です。

つくり方

(1)米は分量の水に浸して炊く。炊き上がりにすし酢を混ぜ<すし飯>を作り冷ます。

(2)レタスをはがし、大きめの葉ははさみで切って器にする。サーモンは薄いそぎ切りにする。アボカドは細いくし型に切り、レモン汁をかける。レモンは薄いいちょう切り、青ねぎは小口切りにする。

※レタスカップは小さくしすぎないで下さい。

(3)レタスの器にすし飯を入れ好みの具を彩りよくのせる。好みでわさびじょうゆを添える。

食で健康づくり

鮭の卵巣を塩漬けしたものが「すじこ」、透明膜を除き一粒ずつ分けて塩漬けにしたものが「いくら」です。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ