コープCooking > ご飯 > 寿司 > まぐろの変わり手巻き

ご飯

  • ひな祭り

まぐろの変わり手巻き

ひと工夫をほどこした三種類の具がステキな手巻き、おしゃれな美味しさはひな祭りのご馳走にもぴったり。

0 つくったよ
調理時間
25分
材料費
約1550円
塩分
2.2g
カロリー
500kcal

(1人前あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(4人分)

・米…2カップ
・水…2と1/4カップ
・すし酢…大さじ3

<A>
・まぐろ(生食用・短冊)…100g
・山の芋…100g
・大葉…5枚
・和風ドレッシング…大さじ2

<B>
・スモークサーモン…4枚
・アボカド…1コ
・レモン汁…大さじ1/2
・マヨネーズ…大さじ2
・かつおパック…1袋
・しょうゆ…小さじ1

<C>
・キムチ…100g
・たまご…2コ
・砂糖…少々
・油…小さじ1
・スプラウト…1/2パック

・サラダ菜…1株
・焼きのり手巻き用(2つ切り)…12枚

コープス商品材料

米

●農薬・化学肥料の使用を一般栽培の半分以下とし、人にも自然にも優しいお米作りをしています。
●有機質肥料を中心にしっかり土づくりをしています。
●昼夜の寒暖差が活かし、つややかなお米を育てています。
●宅配専用(お米友の会)のお米です。

つくり方

(1) 焼きたてのご飯にすし酢を混ぜ、すし飯を作り冷ます。

(2) 3種類の具を用意する。

 <A>まぐろは1cm角に切り、山の芋は皮をむいて、ポリ袋に入れてたたく。大葉はせん切りにする。ドレッシングで和える。

 <B>スモークサーモンは半分に切り、アボカドは棒状に切りレモン汁をふる。マヨネーズ・かつお・しょうゆを混ぜ合わせる。

 <C>キムチは食べやすい大きさに切る。たまごは砂糖を加えて溶きほぐし、たまご焼きを作り、5~6cmの棒状に切る。

(3) のりを半分に切り、サラダ菜・すし飯を広げ、好みの具をのせて巻く。

食で健康づくり

固めの炊きたてご飯にすし飯を混ぜることで、飯粒に水分が吸い込みちょうど良い酢飯になります。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ