コープCooking > 汁物 > 和風の汁もの > すまし雑煮

汁物

  • ~500円以下

すまし雑煮

0 つくったよ
調理時間
20分
材料費
約490円
塩分
1.0g
カロリー
180kcal

(1人分あたり)

※材料費は調味料の価格を含んでいません

材料

(2人分)

コープス もっちり杵つきこもち…2コ

鯛(切身)…1切
塩…ひとつまみ
酒…小さじ1

生しいたけ…2枚
みつば…4本
ゆず(皮)…少々
一番だし…1と1/2カップ
うす口しょうゆ…小さじ1/2
塩…小さじ1/6

つくり方

(1)鯛は骨を除き2つに切る。塩・酒をふりしばらくおき、グリルで焼く。

(2)みつばはさっとゆで、冷水にとり、2本ずつ結ぶ。

(3)鍋にだしを入れ、しいたけを加え煮る。うす口しょうゆ・塩で調味する。

(4)焼いた餅・鯛・しいたけを椀に入れ、(3)を注ぎ、みつば・ゆずをのせる。

基本のだしのとり方

栄養

(1人分あたり)
  • たんぱく質...10.2g
  • 脂質...3.7g
  • 炭水化物...24.4g
  • ナトリウム...390mg
  • コレステロール...25mg
  • 食物繊維...0.8g
  • カルシウム...12mg
  • 鉄...0.2mg
  • ビタミンA...23μg
  • ビタミンB1...0.16mg
  • ビタミンB2...0.08mg
  • ナイアシン...3.8mg
  • ビタミンC...2mg

食で健康づくり

「東の角餅、西の丸餅」と言われるように、西日本では雑煮に丸餅を入れるところが多いようです。一番だしに鯛の旨味も加わるので、調味料は控え目にしましょう。しいたけ、ゆずを飾り切りにすると椀が華やかになります。

このレシピに合う組み合わせ

関連するキーワード

コープこうべのフードプランは食の安全・安心を提供します

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ