コープCooking > おやこクッキング > 朝ごはんでスイッチオン!

おやこクッキング vol.1/朝ごはんでスイッチオン!

朝ごはんは、元気な1日を過ごすための大切な食事です。栄養バランスよく食べることが理想ですが、忙しい朝はまず「食べる」ことが基本です。朝、特に取りたい栄養素は、ごはんやパンなどの炭水化物と、卵や肉、魚に含まれるたんぱく質。炭水化物は、ブドウ糖に分解されて活動のためのエネルギーや脳の栄養源になります。たんぱく質は、最も熱を生み出す栄養素で、摂取することで体温が上昇し、脳や体が活発に働き始めます。一品でたんぱく質と野菜が摂れるスープや、サッと食べられる具入りおにぎりやサンドイッチなど、食べやすいメニューを子どもと一緒に作ってみてはいかがでしょう。

お野菜、上手に切れるかな?サーモントラウトと春野菜のみそ汁

材料(4人分)

  • サーモントラウト…1切れ
  • 新じゃがいも…1コ
  • 新たまねぎ…1/4コ
  • にんじん…1/4本
  • 春きゃべつ…1/8コ
  • きぬさや…8枚
  • だし…3カップ
  • みそ…大さじ2

作り方

  1. サーモントラウト、じゃがいもは一口大に、たまねぎはくし型、にんじんは短冊に切る。きゃべつは3cm角、きぬさやは半分に切る。
    キッズポイント/食べやすく切れたらOK!
  2. 鍋にだしとじゃがいも、たまねぎ、にんじんを入れて煮る。
  3. 沸騰したらサーモントラウトを入れ、じゃがいもがやわらかくなるまで煮る。
  4. きゃべつ、きぬさやを加え、みそを溶き入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。

キレイに飾るとおいしいね!フルーツフレンチトースト

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)…2枚
  • <A>
  • 卵…1コ
  • 牛乳…1/2カップ
  • 砂糖…大さじ1
  • バター…15g
  • バナナ…1本
  • いちご…4コ
  • ミント…適宜
  • はちみつ…大さじ1

作り方

  1. 食パンは1枚を9つに切る。バナナは輪切りにし、いちごは4等分にする。
  2. <A>を混ぜ合わせ、パンを浸す。
  3. フライパンにバターを溶かし、2を両面とも色よく焼く。
  4. 皿に(3)とバナナ、いちご、あればミントを飾り、はちみつを回しかける。
    キッズポイント/好きな果物をトッピングしてね
おやこクッキングの目次に戻る

今週のアクセスランキング

手軽に楽しむアレンジおでん
餃子を極める
基本のだしのとり方 昆布とかつお活用術

Check! スマホサイトでお買物メモ機能がつきました 使い方などはコチラ

おいしく 無駄なく 使いきりレシピ
おやこクッキング おいしく、楽しい食育メニュー子どもと作ってみませんか
ラクうま満足 ひとり分ごはん ひとり分でもちゃんと食べたい人のための簡単レシピをご紹介

RSSフィード

ページトップへ